ホーム>スタッフブログ>スタッフブログ>アメリカ仕入れ通信 ④ シカゴについて -Ⅱ
スタッフブログ

アメリカ仕入れ通信 ④ シカゴについて -Ⅱ

アメリカ仕入れ通信 ④  シカゴについて の第2回目をお届けします。

第2回目として今回は食・観光裏話についてお伝えします。

20161111175755.jpg

【 食 】

食についてアメリカで驚かされるのは、朝のモーニングメニューからステーキがあることです。

私はいつも朝食はホテルで取らず、できるだけ地元の人たちが利用する店を探すようにしています。

20年以上前、初めてシカゴを訪れた時いつものように朝食の店を探していました。

街角でMorning Menu と書いてある看板を見つけ、その店に入りました。

店内でメニューを開くと、お勧めメニュートしてステーキがあり、なんと値段が$4.99。 

とても驚いたことを覚えています。 さすがアメリカ・・・

現在シカゴで有名な物と言えば、シカゴピザ・ギャレットのポップコーン・シカゴアイスクリームでしょうか。

20161111175943.jpg2016111118113.JPG

①シカゴと言えばシカゴピザ

シカゴと言えばシカゴピザザが有名です。1943年にPizzeria Unoというお店で作られたのが始まりだとか。

普通のピザとはずいぶん違うこのピザは、とにかく分厚いのが特徴です。

これは「ディープ・ディッシュ・ピザ(Deep Dish Pizza)」、通称「シカゴピザ」と呼ばれるもので、正式には、厚さ3.1センチ以上のものを「シカゴピザ」とよんでいるそうです。

厚い生地の中にたっぷりのチーズと具材が入った濃厚なピザです。アメリカでもシカゴ周辺でしか食べることのできないピザです。

2016111118258.jpg2016111118319.jpg

代表的なお店は、シカゴピザ発祥と言われる「Pizzeria Uno」、このほかにも「Gino’s Pizzeria」などが有名です。

いつも多くの人がいるため予約しておかないと2時間待ちということもざらにあります。

 「シカゴピザ」を食べにシカゴに行きましょう!

2016111118434.jpg2016111118456.jpg

②シカゴ発、ちょっと贅沢、グルメなポップコーン

ギャレット ポップコーン ショップスは、「シカゴ発、ちょっと贅沢、グルメなポップコーン」をキャッチフレーズにアメリカ・シカゴに創業65年を迎えます。

半世紀以上にわたりいつも途絶えることなく店舗前に多くの人が並び、行列を見つけるだけでショップの場所が分かります。

一番人気は「シカゴミックス」。

できたてのポップコーンに、しっかり熟成させた濃厚チェダーチーズをたっぷり溶かしたソースと絡めた「チーズコーン」と銅製の釜で原料からとろとろに煮詰めたキャラメルをコーティングした「キャラメルクリスプ」。

この2種類の品種をミックスし、ふんわりサクサクとした軽い食感と深い味わいに仕上げたのが自慢の「シカゴミックス」です。

飛行機の中でギャレットの袋を持った人を見かけることも多くむ、人気の度合いがうかがえます。

20161111185719.jpg20161111185740.jpg2016111118585.jpg

③おいしいアイスクリームショップがいっぱい

シカゴの町中でよく見かけるのがいろいろなアイスクリームショップです。

その中でも有名なのが、「Ghirardelli Ice Cream & Chocolate Shop」、「Jeni's Splendid Ice Creams」、「Oberweis dairy」でしょうか

いずれもシカゴ発祥のお店ではないのですが、シカゴに来ると、ついつい寄ってしまうお店です。

「Ghirardelli Ice Cream & Chocolate Shop」はチョコレートが有名なお店ですが、そのチョコを使ったアイスはお勧めです。

でもやっぱアメリカのアイスは日本の物に比べ大きくて甘く、これだけで結構おなかいっぱいになりますので食べ過ぎには要注意です。

2016111119715.jpg

 

【シカゴ観光裏話】

バッキンガム噴水があることで有名なグラントパーク。

その公園前にあるサウスミシガンアベニューを渡ったところにコングレスプラザという1893年創業の歴史あるホテルがあります。

2016111119856.JPG2016111119923.jpg

多くの人が待ち合わせなどのランドマークとしても使う有名なホテルで、創業以来、アメリカ大統領を始め、多くの著名人、政界人が利用している格式あるホテです。

ホテルの中にはいるとかずかずの彫刻が飾られ、格式の高さがうかがえます。

ロビーもいくつかあり、そこに置かれているソファーやシャンデリアも歴史を感じさせてくれます。

と、ここまでは良いのですが、このホテルが有名なのにはもう一つの訳があります。

それは幽霊の出るホテルとして全米でも有名な建物なのです。

ホテルの人に聞くと、「出るみたいですね。それは歴史があると言うことでしょう?」とあっさり言われてしまいました。

幽霊に興味がある方は試してみてはいかがですか。

 

今回はここまでです。

 

次回をお楽しみに~

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.worldtrader.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/34