ホーム>アメリカの雑貨について

アメリカの雑貨について

実用的かつ機能的なアメリカ雑貨

実用的かつ機能的なアメリカ雑貨 1

アメリカの雑貨のコンセプトは『実用性と機能性』の二つです。 はたから見れば無骨だったり、奇抜なデザインでも日常的な動作に必要な機能を兼ね備えているものがほとんどです。

実用的かつ機能的なアメリカ雑貨 2

例えば、アウトドアで必要なコンロを見てみると、ただ大きいのではなくBBQに必要な火力や、コンロ、大人数で食べられるプレートに燻製機能や焚き火の代理など、アウトドアを楽しむための要素が徹底的につめ込まれています。日本ではひたすらにコンパクトさを優先してきましたが、アメリカ製品は機能性を上げるために必要なサイズとして皆さんがイメージするものができあがっているのです。

実用的かつ機能的なアメリカ雑貨 3
実用的かつ機能的なアメリカ雑貨 4

ユニークさが光るアメリカ雑貨

ユニークさが光るアメリカ雑貨 1

もちろん、ただ大きくて無骨なだけでは日々使っていくには退屈です。
そこで生まれた考え方が、機能性と実用性はそのままに付加価値としてデザイン性を加えていくことでした。
製品に遊び心を加える事で、普段使う人も、プレゼントを受け取った方も思いがけない喜びを得られるのです。
もし、何か贈り物やこだわりの品を考えられているならば、一度アメリカ雑貨を検討してみるのはいかがでしょうか?

ユニークさが光るアメリカ雑貨 2
ユニークさが光るアメリカ雑貨 3